ピサロの日記~徒然と適当に~

日常的、ネタ的なことを書いていきます。「kztkを広める会」という髭のえろい人のやってる会の会員です
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

むにえろげ道第三回その3

むにえろげ道 第三回
メタモルファンタジーその3



メタモル漫画3


自分で勧めておいて…(´;ω;`)







これまでのむにえろげ道

第一回
第二回
第三回(1)
第三回(2)

むにえろげ道 | permalink | comments(0) | -

何を見たかはみなさんの想像にお任せします。想像できた人は変態!あと画像小さいし青線も消えてないけどもうこのままで…orz

むにえろげ道 第3回
メタモルファンタジー その2


メタモル漫画2



これまでのむにえろげ道

第一回
第二回
第三回(1)


第三回(3)
むにえろげ道 | permalink | comments(0) | -

むにシーンでドキドキしたとかそんなことは全くなかったです。まだこの時点では。

むにえろげ道第3弾。いきます。


今日は、久々の、一日丸ごとオフだったので、がんばって漫画形式にしてみました。

部活の引率とか、文化祭の準備とかで一日休みがなかなか無いですね。。


さて、むにえろげの話なのですが、初めてプレイしたのははじめてのおいしゃさんというものでした。レベル上げしようとアリアハンを一歩出たら、バラモスが散歩してたぐらいの不意打ちをくらい、当然のごとく撃沈しました。主に私の精神が。


けりぽこのやろおおおおおお!(´;ω;`)と、ひとしきり抗議したあと、次はONE〜輝く季節に〜をプレイ。
作りこまれた世界観と、笑いとせつなさが凝縮された、良いゲームでした。



ONEでむにえろげの先入観が崩された私は、次なるおすすめをけりぽに尋ねます。

すると、けりぽ曰く、「メタモルファンタジーをやれ」

とのことです。

「はじめてのおいしゃんみたいに、むにを前面に押し出したものはいやだよ?」

という私の問いに、けりぽは「大丈夫だ」と答えます。

「ストーリー性は高いかい?」


という問いにも、けりぽは、「大丈夫だ、かなりゲーム性が高い」


と、自信満々です。


それなら、もうだまされることはないだろう、と思い、家に帰ってプレイを始めました。



忘れていました。


ペテン師は、まず、相手を一回喜ばせて油断させることを。


そして、重要なことを自分からは言わないということを。



むにえろげ道
第3回「メタモルファンタジー#1」

〜だって、そんなジャンルがあるなんてことを知っておけというのが無理なんだ〜


をお送りします。


続きにレビュー漫画その1↓
続きを読む >>
むにえろげ道 | permalink | comments(0) | -

視野を広げれば広げるほどおもしろいし、狭ければ狭いほどそれもおもしろいと思うのですよ。

オーケーオーケー!

わかったよブラザー。ムニエロゲの話をすればいいんだろぅ!ウォリャーノ゚∀゚)ノ ┫:。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'

と、大見得をきっておきます。

そうしないとたぶん、書けないから!


いやー、ここ最近は9時には寝る生活で、昨日なんて夜7時には寝ましたからね!
小学生か!

激務! 働くって激務!

そりゃー過労で人も倒れますって!日本人、働きすぎですね。


お気に入りのサイトさんが、社会人になって時間がありませんー。みたいなコメントして、更新が激減したとき、まだ学生だった私は、「2,3時間くらい時間作れないのかな?」と、失礼なことを思っとりました。

ムリだね! びっくりだね! 鉄人でもないとむりですわ!


しかも、研修で、他の学校の方々と会う機会があったので、聞いてみると、平均夜9時まで学校にいるとか、夜12時まで学校にいるとか言ってました。

どんだけですか…。すごいっすね。。。 それで残業代とか出ませんしね…。



というわけで、PCつけても何もすることなく寝オチしていたことが多くなりました。


今朝起きたら、PCつけっぱなしでして、TWの卵が孵化していました。

イニュイトかわいいよイニュイト。



では、今回はこの前みたいなヒドイゲームじゃないので、普通の話になりますが、ムニエロゲ道つづきでっす↓
続きを読む >>
むにえろげ道 | permalink | comments(3) | -

むにえろげ道。。ちょっと下ネタチックの内容が入ってるんで、心のきれいな人は汚れちゃいけないのでみないでくださいね。。

 〜序章〜

大学2年の時。私はPCを買いました。

当時大学の寮で、ネット回線はなかったのですが、いかんせんレポートを書くのに部屋にPCが無いとなにもできないので買いました。


もちろん、PCのことなんかわからないので、けりぽと副会長と一緒に買いにいきました。


そして、部屋にPCをセットし、OSをインストール。。

さて、とりあえずセットアップ終わったか…。と一段落ついたとき、気づいたのです。


けりぽが何かを両手で抱えていることに…!!


けりぽは、むにえろげーをたくさん持っていました。。。


私にやらそうという魂胆でした。



彼の行動に少し引きましたが、興味があったので、そのまま借りることにしました。


けりぽに、ひとつの質問を投げかけて。


ピサロ曰く、
「けりぽ、この中で、君が個人的に大好きなゲームと、むにえろげ初心者にお勧めできるゲームをひとつずつ挙げてくれ。。」と。


けりぽ答えて曰く、
「それなら、個人的には×××、むにえろげ初心者には×××がお勧めだ」と。




ここから、私の人生は崩れる…。もう一般人には戻れない…。




むにえろげ道〜ピサロの場合〜  
第一回。『はじめてのむにえろげ』

はじまります。↓ 
続きを読む >>
むにえろげ道 | permalink | comments(5) | -

とりあえずムニエロゲーという言葉は副会長の許可を得て使わしてもらいました。すいません

しゃれにならないくらいねむい…。年か…。


今、群/青/の/空/を/越/え/て/というPCゲームをやってます。むにえろげーです。


これは、なによりストーリー展開がいいです!!  エロは正直なくてもいいんです。


熱い展開。そして感動シーン。それらがある良作ゲームです。

PCムニエロゲー? 犯罪者予備軍め!!(`・ω・´)

という印象を持っていたあの若き日の私を、ガッツリ染め上げてくれたのは、kztkの会の人たちでした。

特に、私がPCを買った日など、け○ぽさんは私に、ムニエロゲーを20作品ほど持ってきてくれました。当時一般人だった私に。


その場でドン引きした私ですが。ためしにひとつだけやってみようと思ったとき、大いなる一歩を踏み出していたのです。






いえ、踏み外していたのかもしれませんが。





思うに、大学のL201号室で、雑談の中のなんとなくの流れでkztkを広める会を冗談半分で作ったあの日から、私はすでに一般人ではなくなったのかもしれない…。

そうですな…。大学時代でのそういった日常も、十分ネタになりますな…。

気が向いたらがんばって4コマの形にしてみようかな。。これが私のむにえろげー道 みたいな形で。。。 ちょっと面白そうだ。  期待せずに待ってなさい! そして夜9時だけどもう寝ます! 
むにえろげ道 | permalink | comments(7) | -
ツイッター
RECOMMEND
ぼちぼちいこか
ぼちぼちいこか (JUGEMレビュー »)
マイク=セイラー,ロバート=グロスマン,いまえ よしとも
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE